SSブログ

最新号20.4.5発行しました! [本紙記事/速報]


4月5日号ブログ用.JPG













主な内容〈10ページ建て〉
▼“テイクアウト”で踏ん張る 老舗蒲焼店「八ツ目や にしむら」〜新型コロナウイルス影響 おばあちゃんの原宿「巣鴨」も大打撃〜
▼水産庁にシラス採捕停止要請 〜全日本持続的養鰻機構 日本シラスウナギ取扱者協議会 先月31日〜
▼うなぎ養殖670億円、前年比3.9%のマイナス 〜平成30年漁業産出額/農林水産省〜
▼3カ国1地域で60㌧乗せ確実 〜国内外シラス鰻情報〜
▼昨年同月比39%の68㌧ 〜3月分台湾活鰻対日輸出実績〜
▼水産庁役員人事
▼大高未貴のなんくるないさぁ~その82 〜ミロクの時代の前の大波〜
▼佐久鯉消費喚起目指す 末端の鯉料理取扱店に聞く!! 〜刺身を積極的にPR 味生かし他魚種とコラボ〜
▼食事券でコロナ窮状打開 〜8日間で432万円の売上げ 鰻文化守る老舗蒲焼店「喜代川」〜
▼取材先で見つけた話題のうなぎ料理専門店 栃木県那須塩原市「割烹 錦鮨」〜お客様の記念となる場所の提供が役割〜
▼うなぎ弁当人気高まる!外出控えで需要増
▼今号のうなLady Vol.160
▼マルハニチロ役員人事
▼減少は百貨店のみも、3月はコロナの影響で大幅減か? 〜チェーンストア・スーパー・百貨店・コンビニ・外食産業の2月分販売概況〜
▼真鯉ひろしの「長い物には巻かれよ」その181 〜今できることをしっかり コロナ対策徹底『Bar Lian』〜
▼2月分の活鰻、加工鰻、稚魚鰻輸入実績 〜活鰻:昨対69%の357㌧、加工品:昨対43%の502㌧〜
▼鯉を身近に~耳よりコラム~① 栄養素に見る鯉の魅力 体力回復にはぜひ鯉を!
▼入荷量増も、本格商戦には遠く 〜生鮮アユ(東京・豊洲市場)〜
▼スーパー蒲焼拝見 国産・中国産の積極販売目立つ 〜国産1尾1,280~1,580~1,780円など値頃感を前面に コロナ影響?真空販売伸びる〜
▼ポスター配布で販促強化 さいたま市〈協同組合 浦和のうなぎを育てる会〉〜春の土用丑の日でサービス券進呈 “免疫力高める効果もPR” 5月23日のうなぎまつりは秋に延期〜

その他。

nice!(0) 

nice! 0