SSブログ
本紙記事/速報 ブログトップ
前の20件 | 次の20件

最新号23.7.5発行しました!! [本紙記事/速報]

23年7月5日号ブログ用.JPG















主な内容〈8ページ建て〉
▼意気込みあれば組合は甦る!!(滑川幸男会長代理談) 全国内水面漁連、令和5年度通常総会 先月27日/東京・千代田区、全国町村会館 〜全国内水面漁業振興功績者表彰で組合員4名受賞〜
▼日本養鰻漁業協同組合連合会、新役員体制
▼2023年版国内鰻加工場データマップ発行!!
▼加工品は昨対161%の2,686㌧、活鰻は同105%の713㌧/5月分のウナギ輸出入実績
▼台湾活鰻続いて伸びる 〜2015年7月15日号〜 温故知新 当時の記事を振り返る 日本養殖新聞バックナンバーvol.42
▼魚粉、2ヶ月ぶり増 前年比136%の大幅プラス/5月分の魚粉・魚油情報
▼昨対半減以下の75㌧ 〜台湾活鰻輸出実績:23年6月分/台湾区鰻蝦輸出業同業公会〜
▼新仔初揚げ続く!愛知三河一色地区 〜カネギが自社池で1㌧の初揚げへ〜
▼丑商戦頑張って乗り切る/6月24日、東蒲青年部が定例会合を開催
▼小さくとも伝え続ける大切さ 〜有田川町役場 垣谷英宏の「ぶどう山椒の夜明け」その19〜
▼蒲焼等関連商品ズラリ!デパートのお中元戦
▼人気の餃子「天のびろく」〜エスコンフィールドで販売、話題に〜/真鯉ひろしの「長いものには巻かれよ」その220
▼今号のうなLady vol.261
▼鰻と鳥を分けてさらに突き詰めたい 〜取材先で見つけた話題のうなぎ料理専門店 東京都北区「鰻と鳥料理 川栄」〜
▼観光地の需要好調、2年連続前年度上回る 〜令和4年 主要養殖魚の生産実績総括〈養殖にじます編〉〜
▼5月分の活鰻、鰻加工品、稚魚鰻の税関別到着地実績と稚魚鰻の税関別輸出実績
▼コロナ明けも消費伸び悩む 日本鰻協会定例会合 先月27日/東京・新橋、全荷連事務所 〜新会長に鈴木治氏が就任 活鰻そして飼料価格の高騰懸念〜
▼一色うなぎ研究会「新仔うなぎの試食会」4年ぶりに開催 先月27日/愛知県西尾市「一色うなぎ漁協・事務所」 〜「脂しっかり、旨みもあり、とても良い出来」(鈴木成人会長)〜
▼国内うなぎ消費量は前年比増/『今月の気になる鰻ニュースin中国』
▼積極的な中国産扱いも 〜注目!今旬の鰻チラシpick up vol.8〜
▼明鏡止水

その他

nice!(2) 
共通テーマ:ニュース

最新号23.6.25発行しました!! [本紙記事/速報]

230625ブログ用.JPG















主な内容〈10ページ建て〉
▼「流適法にしっかり対応、役割遂行」(森山喬司理事長) (一社)日本シラスウナギ取扱者協議会定時総会 15日/東京・港区、TKP品川カンファレンスセンターANNEX 〜水産庁・中井課長補佐による「シラスウナギ流通適正化の取組」基調講演も〜
▼鰻用、2ヶ月ぶりに増加に転じる 全体も1.5倍と5ヶ月連続前年超え/5月分の養魚用配合飼料生産
▼コロナ前水準まであと少しの108㌧ 5月分の東京地区活鰻流通実績/東淡
▼6月の販売量前年比20%ダウン〈鰻加工品〉〜2002年7月15日号〜 温故知新 当時の記事を振り返る 日本養殖新聞バックナンバー vol.41
▼「前月に続き昨対半減近い水準」台湾区鰻蝦輸出業同業公会/台湾活鰻輸出実績:2023年5月分
▼19年比68.5%の約190万人 5月の訪日外客数/日本政府観光局
▼意識調整って意外と簡単/大高未貴のなんくるないさぁ〜 その121
▼ユニークなメニューで客の心を掴む 〜取材先で見つけた話題のうなぎ料理専門店 千葉県南房総市「うなぎ新都」〜
▼名優の思い出のうな丼を体験 〜藤嶋亜弥のうなぎと刻む私の時間!! その46〜
▼14日に新仔7.5t初揚げ!〜宮崎県児湯郡新富町の中村養鰻場〜 宮崎県下で初の池揚げ
▼カネヨシ水産協力で焼き上げ 〜「ほぼうなぎ」パワーアップ カネテツデリカフーズ、オンライン販売!!〜
▼今丑へポスターPR!! 一色うなぎと浜名湖養魚漁協
▼ボストン南のEel riverへ 〜髙崎竜太朗のウナギストワールドツアー91〜
▼梅雨の水を飲み美味になる「ビワマス」と「ハス」/琵琶湖の恵み 〜淡水魚食文化の魅力 ときどきうなぎ(3)滋賀県立大学・塚本礼仁〜
▼今号のうなLady vol.260
▼令和4年 主要養殖魚の生産実績総括〈養殖アユ編〉〜愛知県なんとか1,000㌧維持 6年連続で前年度下回る〜
▼練馬のお魚やさん 丸川水産 今旬のオススメ!その82 マゴチ
▼天然アユ入荷、商戦本格化へ 〜飲食好調もスーパー・量販弱い〜
▼新会長に一色の山本浩二氏/全日本持続的養鰻機構役員改選
▼令和5年 全国主要河川鮎釣り一覧
▼第7回“日本の食品”輸出EXPO 東京ビッグサイトで21〜23日の3日間開催 〜「国産鰻の美味しさ」を海外に向けアピール!! 海外からのバイヤー3,000余名〜
▼各量販店〝父の日〟で特売 〜注目!今旬の鰻チラシpick up vol.7〜
▼明鏡止水

その他

nice!(2) 
共通テーマ:ニュース

最新号23.6.15発行しました!! [本紙記事/速報]

23年6月15日号ブログ用.JPG















主な内容〈10ページ建て〉
▼需給バランスで価格安定に尽力(一色うなぎ漁協・山本浩二組合長)愛知県養鰻漁業者協会主催懇談会 〜中日ドラゴンズへの差し入れ 東海ラジオでのCM予定 〜 5日、愛知県西尾市/一色うなぎ漁協会議室
▼4月末日で15.8t/水産庁「令和5年漁期府県別にほんうなぎ稚魚の池入れ実績」
▼セーフティーネット制度への追加募集呼びかけ 〜全国養鱒振興協会通常総会 12日/東京・中央区、懇和会館〜
▼全国の鰻蒲焼支出額、8ヶ月連続前年下回る/家計調査4月分(二人以上の世帯)
▼大手牛丼チェーン、鰻で夏商戦突入 〜2011年6月15日号〜 温故知新 当時の記事を振り返る 日本養殖新聞バックナンバー vol.40
▼2023年度国内シラスウナギ池入れ量、最終的に16.0t!?
▼「新仔とヒネ仔の食べ比べ」/えっせい 鰻に魅せられて その147
▼新仔シーズン本格化へ 来週から一段とまとまるか 〜新仔池揚げ相次ぐ愛知三河一色!!〜
▼第34回シン萬城の滝まつり 〜「水の恵みの感謝祭」実施!鰻、鮎、鱒を初めて放流〜
▼新北市の屋台の「紅燒鰻」〜〝鰻はお好きですか?〟SAYURIの台湾鰻遊記 その9〜
▼今号のうなLady vol.259
▼鰻弁当予約始まる!コンビニ4社出揃う
▼誠実な仕事が味に反映される 〜取材先で見つけた話題のうなぎ料理専門店 東京都中央区「日本橋 鰻 伊勢定 銀座SIX店」〜
▼2023年4月の活鰻、加工鰻、稚魚鰻の税関別到着地実績
▼8年連続減少、依然過去最低続く 生産者廃業の影響大 〜令和4年 主要養殖魚の生産実績総括〈養殖こい編〉〜
▼注目の新商材「オリーブ銀ザケ」/銀ザケ市況
▼2023年国内外シラスウナギ採捕・池入れ実績データ
▼全国養鯉振興協議会、令和5年度通常総会 6日/東京・千代田区、参議院会館 〜消費低迷と在庫不足で将来に危機感 新たな需要としてインバウンド取り込む〜
▼食文化の一翼を担うウナギの料理本を読む 〜新美貴資の「めぐる。」132〜
▼訃報 後藤孝義氏(駿河淡水相談役)、王滄夫氏(元華萬水産総経理)
▼加工品、続いて高値!! 〜注目!今旬の鰻チラシ pick up vol.6〜

その他

nice!(2) 
共通テーマ:ニュース

最新号23.6.5発行しました!! [本紙記事/速報]

23年6月5日号ブログ用.JPG















主な内容〈10ページ建て〉
▼中国、資源保護・管理に積極姿勢 2023年日中鰻貿易会議、東京で開催 〜中国在鰻J1万㌧、R5〜6万㌧ 先月31日/東京都中央区・TKPガーデンシティPREMIUM京橋〜
▼中国のシラスウナギ池入れジャポニカ種23㌧、ロストラータ種31㌧
▼養鰻機構新会長に山本浩二氏(一色うなぎ漁協組合長) 日鰻連新会長は木下優喜氏(熊本県養鰻漁協組合長) 〜全日本持続的養鰻機構・日鰻連「令和5年度通常総会」 2日/東京・港区、TKP品川カンファレンスセンター〜
▼第2回日中鰻魚貿易会議を開催 〜1990年6月15日号〜 温故知新 当時の記事を振り返る 日本養殖新聞バックナンバー vol.39
▼園児がうなぎつかみ取りを体験 先月26日/静岡県湖西市、真愛三ツ谷こども園
▼チェーンストア・スーパー・百貨店・コンビニ・外食産業の4月分販売概況
▼さいたま市浦和うなぎまつり/5月27日 〜うなぎ弁当2,000食、即完売!4年ぶりの市役所開催!〜
▼産地を支える若き営農指導員 〜垣谷英宏の『ぶどう山椒の夜明け』その18〜
▼「ガスト」と「吉野家」の鰻を食べてみた 〜真鯉ひろしの「長いものには巻かれよ」その219〜
▼今号のうなLady vol.258
▼目指すは地元に愛されるお店 〜取材先で見つけた話題のうなぎ料理専門店 東京・八王子市「志乃ざき 本店」〜
▼CCTVが日本における中国産ウナギ流通を報告 〜『今月の気になる鰻ニュースin中国』〜
▼加工品:昨対115%の3,297t 活鰻:昨対113%の740t〈4月分の活鰻、加工鰻、稚魚ウナギ輸入実績〉
▼今シーズンのシラスうなぎ税関別到着地実績
▼産地市場入荷100t、最盛期突入/銀ザケ市況
▼2年ぶりに2万t台下回る シラス不漁影響か?鹿児島県も前年比1割減 〜令和4年 主要養殖魚の生産実績総括〈養殖ウナギ編〉〜
▼とうとう400万tも割る 内水面養殖は続いて3万t台維持 〜令和4年(2022年)漁業・養殖業生産統計 先月30日/農林水産省〜
▼練馬のお魚やさん 丸川水産 今旬のオススメ!その81 シマアジ
▼明鏡止水

その他

nice!(2) 
共通テーマ:ニュース

最新号23.5.25発行しました!! [本紙記事/速報]

23年5月25日号ブログ用.JPG















主な内容〈8ページ建て〉
▼全国に先駆けて愛知三河一色で新仔初揚げ 11日/三河淡水魚が自社池で2㌧、4尾主体 〜新仔まとまるのは6月中旬からか〜
▼コロナ前水準に及ばず110.4㌧ 4月分の東京地区活鰻流通実績/東淡
▼全荷連・東淡共同制作 令和5年度うなぎ新作ポスター登場
▼日本鰻輸入組合 令和5年度通常総会 〜役員改選、森山理事長続投へ 17日/東京・千代田区、組合事務所〜
▼加工品輸入6万㌧時代を示唆 〜2000年6月5日号〜 温故知新 当時の記事を振り返る 日本養殖新聞バックナンバーvol.38
▼前年同月比4.3%減、1,161.2億円 食料品は同5.6%減 〜3月度の通信販売売上高/日本通信販売協会〜
▼鰻用、再び減少に転じる/4月分の養魚用配合飼料生産
▼全国の鰻蒲焼支出額、7ヶ月連続の前年割れ/家計調査23年3月分(二人以上の世帯)
▼「話題のプラントベースうなぎ」/えっせい 鰻に魅せられて その146
▼うなぎ蒲焼の食感再現!日清食品HD プラントベースうなぎ開発
▼4年ぶり鰻塚供養祭 13日/宮城県松島町・瑞巌寺
▼「墨洋拉麺の星鰻丼」〜〝鰻はお好きですか?〟SAYURIの台湾鰻遊記 その8〜
▼今号のうなLady vol.257
▼群馬県前橋市にある100年以上続くうなぎ店 〜藤嶋亜弥のうなぎと刻む私の時間!!その45〜
▼NYの中心でウナギの耳石取り 〜髙崎竜太朗のウナギストワールドツアー90〜
▼「琵琶湖システム」と「琵琶湖八珍」 琵琶湖の恵み〜淡水魚食文化の魅力 ときどきうなぎ〜 滋賀県立大学・塚本礼仁(2)
▼お待たせしても焼きたてがいい 〜取材先で見つけた話題のうなぎ料理専門店 東京都立川市「うなぎ たけ田」〜
▼現役アスリート、鰻屋をオープン/女子バレー・カノアラウレアーズ福岡、熊本比奈選手ら 〜鰻の食文化継承したい 地元・福岡県福智町に〜
▼量販店刺身需要強く 相場はジリ安基調/宮城県産銀ザケ市況
▼日本の池入れ量16㌧!! 3ヶ国1地域で前年大幅に上回る50㌧強 〜中国、ロスト、アンギラ種合わせて50㌧以上を輸入〜 国内外シラスウナギ漁情報
▼なか卯、今年も「うな重」販売 〜8月下旬まで 「牛すきうな重」も同時販売〜
▼国産2,000円以下に 〜注目!今旬の鰻チラシpick up vol.5〜
▼19年比65%の195万人 単月でも2ヶ月連続増加 〜4月の訪日外客数/日本政府観光局〜
▼明鏡止水

その他

nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

最新号23.5.10発行しました!! [本紙記事/速報]

23年5月10日号ブログ用.JPG















主な内容〈10ページ建て〉
▼活鰻4.5万t、加工1.3万t 〜2022年中国内のうなぎ消費分析〜 活鰻、加工鰻ともに前年比減 コロナによる国内需要大きく/「今月の気になる鰻ニュースin中国」
▼コロナ前上回る118t 〜3月分の東京地区活鰻流通実績〜〈東淡〉
▼「第20回 さいたま市浦和うなぎまつり」開催 5月27日、4年ぶりに埼玉県さいたま市役所にて!
▼不漁の前年を上回る45t強/3ヶ国1地域のシラスウナギ漁獲
▼うなぎ蒲焼の規格と売価 〜1993年7月15日号〜 温故知新 当時の記事を振り返る 日本養殖新聞バックナンバーvol.37
▼続いて昨対半減/台湾活鰻4月分
▼三重のおわせ久㐂「うなぎまぶし」等販売/全国味の逸品会、西武池袋本店
▼新刊紹介 『うなぎ』大木芙沙子著(文學界5月号掲載)/文藝春秋
▼追い出されたら新天地/大高未貴のなんくるないさぁ〜 その120
▼国産中心に値上がり散見 〜隔月のスーパー蒲焼拝見〜
▼春香る「花山椒」/垣谷英宏の「ぶどう山椒の夜明け」その17
▼土用丑の日ポスター勢揃い!西三河鰻販売組合制作
▼「日本鰻輸入組合親睦ゴルフコンペ」開催/先月25日、茨城県小美玉市・太平洋クラブ美野里コース
▼くら寿司「おかやま理大うなぎ[レジスタードトレードマーク]」を販売 多くの皆さんに食べてほしい(山本俊政准教授) 5月2日〜/皮柔らかく、脂甘い
▼今号のうなLady vol.256
▼販路拡大に向け、複数の選択肢を 〜取材先で見つけた話題のうなぎ料理専門店 東京都中央区「近三」〜
▼麗し女性生産者の浜名湖うなLadyクイズ/イルちゃん's 高校生うなぎニュース20 -うな重高校うなぎ部-
▼牛、豚、鶏すべて美味「肉蔵(にくぐら)でーぶ」〜真鯉ひろしの「長いものには巻かれよ」その218〜
▼練馬のお魚やさん 丸川水産 今旬のオススメ!その80/石鯛
▼鯉の解体ショー&鯉の洗い振る舞い 5月1・5日/さいたま市大宮区「かのうや」〜 鯉をその場で調理、洗いにして提供 子供たちに鯉の魅力知ってほしい〜
▼勇気と希望を灯す大切にしたい言葉/新美貴資の「めぐる。」131
▼2023年3月の活鰻、鰻加工品、稚魚鰻の税関別輸入実績
▼全業態プラスも、パブ/居酒屋コロナ前比6割にとどまる 〜チェーンストア・スーパー・百貨店・コンビニ・外食産業の3月分販売概況〜
▼活鰻鰻年度9〜3月累計輸入 過去5年で最多 〜3月分の活鰻、加工鰻、稚魚ウナギ輸出入実績〜/活鰻:昨対117%の724t 加工品:昨対103%の2,252t
▼中国産目立つ、売価798円から 〜注目!今旬の鰻チラシpick up vol.4〜
▼「みやぎオリーブ銀鮭」ブランド化目指す/銀ザケ市況
▼明鏡止水

その他

nice!(2) 
共通テーマ:ニュース

最新号23.4.25発行しました!! [本紙記事/速報]

4月25日号ブログ用.JPG















主な内容〈8ページ建て〉
▼前年比4.7%増1兆3,791億円 農林水産統計 令和3年漁業産出額 14日/農林水産省 〜養殖うなぎ、14.7%増の758億円 うなぎ収穫量増加の影響〜
▼中国食品土畜進出口商会鰻魚分会 徐遠宏氏、理事長に再任 〜2023年会員代表大会・選挙大会 20日/中国広東省「仏山順徳プールマンホテル」〜
▼2023ゴールデンウィーク 陸と空予約数〈日本養殖新聞まとめ〉
▼中国独走の30㌧!! 3ヶ国1地域で限りなく40㌧に(記事は4月21日現在による)〜国内外シラス鰻情報〜
▼鰻用、7ヶ月ぶりに前年上回る/3月分の養魚用配合飼料生産
▼新富の新仔一番が初入荷 〜1990年4月30日号〜 温故知新 当時の記事を振り返る 日本養殖新聞バックナンバー vol.36
▼新会長に伊豆栄専務の土肥氏 東蒲青年部定時総会/22日、東京・台東区「伊豆栄」
▼人 ひと 〜子供たちに鰻食べてもらうための活動を 全青連・楠田和也新会長に聞く〜
▼私たちは計り知れない力に満ちている 〜大高未貴のなんくるないさぁ〜 その119〜
▼受発注プラットホーム「クロスオーダー」〜活鰻の受発注、DXでスムーズに 「FAX・電話等個別返信の手間なし 時間外対応大幅減」(「鰻・若松商店」小澤正仁代表)〜
▼2023年各国鰻加工場データマップ&世界の鰻分布図 5月10日付付録
▼風に吹かれる山間に出現したうなぎ店 〜藤嶋亜弥のうなぎと刻む私の時間!!その44〜
▼プロスペクト湾でウナギ漁を体験/髙崎竜太朗のウナギストワールドツアー89
▼琵琶湖の恵み 〜淡水魚食文化の魅力 ときどき うなぎ(1)〜 滋賀県立大学・塚本礼仁 新連載にあたっての一言
▼今号のうなLady vol.255
▼長年ご来店いただくお客様に感謝 〜取材先で見つけた話題のうなぎ料理店 千葉県松戸市「割烹 びわ亭」〜
▼職人さんが高校生に調理技術伝授 駒場学園の生徒22名参加 18日/鰻調理実習授業 〜新東調理士会〜
▼百貨店鮮魚売場も販売スタート/宮城県産銀ザケ市況
▼新会長に鹿児島県大隅の楠田和也氏 全青連「第40回通常総会」開催 〜交流会・全国大会等通常開催の方向で調整へ 18日/オンライン開催〜
▼個人旅行再開以降最高の182万人 3月の訪日外客数/日本政府観光局
▼春の土用謳うスーパーも 〜注目!今旬の鰻チラシpick up vol.3〜
▼史上5番目に悪い282.3kg止まり/鹿児島県
▼外山昭廣会長、藁科昌利副会長とも再任/静岡県養鰻管理協議会
▼明鏡止水

その他

nice!(3) 
共通テーマ:ニュース

最新号23.4.15発行しました!! [本紙記事/速報]

23年4月15日号ブログ用.JPG















主な内容〈8ページ建て〉
▼「お互い培った信用で難局乗り切る」(鴛尾理事長談) 東蒲・東淡合同「第60回鰻供養」 〜4年ぶり開催 消費者目線の適正な相場を〜 9日/東京・西巣鴨、妙行寺
▼最終的には30数tへ 3ヶ国1地域採捕、漁獲量/シラスウナギ
▼うなぎ好きが集う至福の時間 「第7回うなぎ愛好会の集い」開催/先月18日、東京・江東区「八べえ」
▼加工見通し、全く立たず 2013年7月15日号 〜温故知新 当時の記事を振り返る 日本養殖新聞バックナンバーvol.35〜
▼前年同月比2.8%マイナスの1,124億3600万円 〜2月度の通信販売売上高/公益社団法人 日本通信販売協会〜
▼話題の“AI”は人間性を殺す?/えっせい 鰻に魅せられて その145
▼全国の鰻蒲焼支出額、6ヶ月連続の前年割れ/家計調査23年2月分(2人以上の世帯)
▼シラス不漁も、繁忙期の供給に不安なし!? 第69回東和会、4年ぶりに開催/4日、東京・港区「ホテルオークラ東京」 〜養鰻業者、問屋、商社、専門店など約90名が一堂に介す〜
▼講演「シラスウナギは2025年12月、水産流通適正化法に適用へ」〈日本シラスウナギ取扱者協議会の清水孝之事務局長〉
▼原点に戻り、お客様においしい料理を 〜取材先で見つけた話題のうなぎ料理専門店 横浜市中区「わかな」〜
▼今号のうなLady vol.254
▼台湾南部の名物料理「鱔魚(タウナギ)麺」 〜〝鰻はお好きですか?〟SAYURIの台湾鰻遊記 その7〜
▼練馬のお魚やさん 丸川水産 今旬のオススメ!その79 ホンビノス貝
▼うなぎにまつわるエピソード66
▼南三陸市場も水揚げ 各浜出揃う 大手量販店も販売スタート/銀ザケ市況
▼チャットGPTへの懸念 仕事で問われる真価 〜新美貴資の「めぐる。」130〜
▼本体価格から4割引! 〜注目!今旬の鰻チラシpick up vol.2〜
▼全青連新会長に鹿児島県の楠田和也氏
▼2月は4.6t、11月〜2月でも8.4t/府県別ニホンウナギ稚魚の池入れ実績 〜水産庁〜
▼シラス生産に関する紹介動画
▼明鏡止水

その他

nice!(2) 
共通テーマ:ニュース

最新号23.4.5発行しました!! [本紙記事/速報]

23年4月5日号ブログ用.JPG















主な内容〈8ページ建て〉
▼販売環境厳しい中国産鰻加工品 〜23鰻年度上半期累計の輸入量は前年同期比60% 消費者の購買意欲は依然、不透明〜
▼昨年対比半減の81㌧/3月分の台湾活鰻対日輸出実績
▼残る〝池入れ〟は価格次第!! 13㌧近い池入れも高値から資金尽きる!? 〜日本国内のシラスウナギ動向〜
▼新組合長に「元祖 本吉屋」10代目の本吉勉氏が就任 〜柳川うなぎ料理組合 福岡県柳川市〜
▼台湾、今冬のシラスを輸出禁止!? 〜2007年5月10日号〜 温故知新 当時の記事を振り返る 日本養殖新聞バックナンバー vol.34
▼今年も「うな丼」「うな牛」登場! すき家/4月5日〜
▼成鰻4.5Pサイズを初揚げ!! 武州ガス/先月31日、3,000尾
▼鰻店5店「鰻くりから焼き」販売/SAKURA FES NIHONBASHI 2023
▼2022年中国ウナギ海外輸出:ベトナム、韓国市場は急成長 〜「今月の気になる鰻ニュースin中国」〜
▼海外選手・ファンとの交流も深まったWBC 〜真鯉ひろしの「長いものには巻かれよ」その217〜
▼次世代プレイヤーの確保に向けて 〜垣谷英宏の「ぶどう山椒の夜明け」その16〜
▼今号のうなLady vol.253
▼鰻に納得する若年層の声嬉しい/取材先で見つけた話題のうなぎ料理専門店 東京・港区「小ノ孝」
▼2023年2月の活鰻・加工鰻・稚魚鰻の税関別到着地・輸出実績
▼パブ/居酒屋コロナ前比改善、値上げの影響も 〜チェーンストア・スーパー・百貨店・コンビニ・外食産業の2月分販売概況〜
▼小売販売スタートも水揚げまだ少なめ/銀ザケ市況
▼加工品、昨対半減の958㌧ 活鰻、昨対大幅増の583㌧ 鰻年度累計で過去5年で最多 〜2月分の活鰻、加工鰻、稚魚ウナギ輸出入実績〜
▼掲載のほとんどが中国産鰻蒲焼 〜注目!今旬の鰻チラシpick up vol.1〜
▼「〝物流〟2024年問題」まで残り1年 〜2030年には約35%の荷物運べず〜
▼明鏡止水

その他

nice!(2) 
共通テーマ:ニュース

最新号23.3.25発行しました!! [本紙記事/速報]

23年3月25日号ブログ用.JPG















主な内容〈8ページ建て〉
▼「うなぎの兼光」が〝うなぎ女子選手権〟開催 12日/名古屋市「うなぎの兼光」久屋大通店 〜優勝者は小関美里さん 40分で蒲焼御飯五杯、総重量は2.8kg以上〜
▼鰻用、6ヶ月連続前年割れ/2月分の養魚用配合飼料生産
▼この第4波に望み!国内シラスウナギ漁
▼第13回「日中鰻魚貿易会議」〜1999年4月25日号〜 温故知新 当時の記事を振り返る 日本養殖新聞バックナンバー vol.33
▼1月より減少も、コロナ前比は改善 2月の訪日外客数/日本政府観光局
▼昨対20%増の92㌧ 〜令和5年2月分の東京地区活鰻流通実績〜/東淡
▼理想の未来を具現化する桜の魔法/大高未貴のなんくるないさぁ〜 その118
▼年間フルで100万尾可能 クロコ販売の(株)ユーナギコーポレーション 〜ビカーラ種鰻を養殖 フィリピンのミンダナオ島・ルソン島で〜
▼郡山市が鯉の甘露煮等販売/ふくしまフェスタin有楽町駅前広場
▼天然アメリカウナギ、カジキなどの釣り餌に/髙崎竜太朗のウナギストワールドツアー88
▼浅草観音春季放生会開催 21日/浅草寺・淡島堂
▼昔ながらのうなぎ店「寿々喜」〜東京・蒲田の「町うなぎ」〜/藤嶋亜弥のうなぎと刻む私の時間!!その43
▼今号のうなLady vol.252
▼最低あと10年 やれるところまで続ける 〜取材先で見つけた話題のうなぎ料理専門店 川崎市宮前区「うなぎ菊水」〜
▼「白焼と蒲焼 二色丼」期間限定販売!/宇奈とと、4月2日まで
▼老舗蒲焼店「伊豆榮」で鰻談義 漫画家・ラズウェル細木氏×「逢坂山かねよ」村田章太郎社長 〜「伝統の焼き方継承すべき」「常にお客様が喜ぶ接客を」〜
▼練馬のお魚やさん 丸川水産 今旬のオススメ!その78 〜ニシン〜
▼全業態プラスも、居酒屋コロナ前の役半分 〜チェーンストア・スーパー・百貨店・コンビニ・外食産業の1月分販売概況〜
▼シラス密輸取締り、一層の強化へ 〜中国・広東省鰻業協会〜/シラスウナギ資源保護 中国鰻業界存続のため
▼ウナギ産業価値連鎖トレーサビリティ導入評価プロジェクト つなげて創るウナギの価値 〜バックグラウンドを知り、対話を〜 水産庁増殖推進部栽培養殖課 中井忍課長補佐 No.6 最終回
▼明鏡止水

その他

nice!(3) 
共通テーマ:ニュース

最新号23.3.15発行しました!! [本紙記事/速報]

23年3月15日合ブログ用.JPG















主な内容〈8ページ建て〉
▼気軽に鰻が楽しめる 〝国産鰻が280円から堪能できる〟鰻串焼店「くりから」 〜開業10年の節目 「始めるより続けることが難しい」(鈴木規純店主)人気メニューは「くりから」「うな刺し」〜
▼日本国内の池入れ10㌧届かず 不漁の中も中国のみ10㌧超す 〜これまでのシラスウナギ採捕・漁獲〜
▼東和会 第32回総会 〜1983年3月25日号〜 温故知新 当時の記事を振り返る 日本養殖新聞バックナンバー vol.32
▼3入れアユ入荷始まる/13日、東京・豊洲市場
▼3ヶ国1地域で20-30㌧? 来遊減の要因複雑(台湾大・韓玉山教授)〜資源保護の観点から採捕延長認められず 台湾のシラスウナギ漁〜
▼「知識バカが増え、社会は衰弱」〜えっせい 鰻に魅せられて その144〜
▼前年同月比3.7%減の1,138億4,000万円、食料品は同1.1%の微増 〜1月度の通信販売売上高/日本通信販売協会〜
▼業界関連企業、今年も続々出展! FOODEX JAPAN2023開催
▼うな重高校創作料理フェア 「うなぎの街」プロジェクト実行委員会主催 〜高校生考案のオリジナル料理を地元飲食店で販売!〜
▼「お洒落な台北魚市場〝水引水産〟」 〜〝鰻はお好きですか?〟SAYURIの台湾鰻遊記 その6〜
▼今号のうなLady vol.251
▼来店客に支えられ、続けられている 〜取材先で見つけた話題のうなぎ料理店 横浜市中区「濱新」〜
▼セブンイレブン、春の土用の丑予約受付中!うなぎ蒲焼重など7品ラインナップ
▼生命の実感を取り戻す 名古屋にもあった放生池/新美貴資の「めぐる。」129
▼相場高値スタート 前年比100円高、1,200円/kg 〜宮城県産養ギン〜
▼全国の鰻蒲焼支出額、5ヶ月連続前年減/家計調査23年1月分(2人以上の世帯)
▼「炭焼うな富士 東京ミッドタウン八重洲店」オープン!! 〜オープンキッチンでウナギ裂く様子公開 7店舗目は東京駅正面の好立地〜
▼FOODEX JAPAN2023 3月7〜10日、東京ビッグサイト 〜世界60ヶ国から2,500社が参加!〜
▼明鏡止水

その他

nice!(2) 
共通テーマ:ニュース

最新号23.3.5発行しました!! [本紙記事/速報]

23年3月5日号ブログ用.JPG











主な内容〈8ページ建て〉
▼今シーズンの3ヶ国1地域池入れ量、過去最悪の約20㌧? 大不漁濃厚に!! 〜活鰻相場過去最高値は4尾5,300円だが… 消費者の節約志向の影響懸念〜
▼3ヶ国1地域最低水準の20㌧!! 国内外のシラスウナギ漁情報
▼専門店店主による欧州種うなぎ試食会 〜1997年3月5日号〜 温故知新 当時の記事を振り返る 日本養殖新聞バックナンバー vol.31
▼稲畑産業が大五通商を子会社化
▼29品が新登場! 極洋、2023年春の新商品発表会 〜テーマは「おいしく 健康に だんどりよく!」〜
▼大阪・道頓堀で堪能「行列グルメ」/真鯉ひろしの「長いものには巻かれよ」その216
▼スーパー鰻蒲焼拝見 アイテム数減少も輸入ものはロストで値頃感!
▼希少な有機山椒を世界へ 〜有田川町役場 垣谷英宏の「ぶどう山椒の夜明け」その15〜
▼情報交換で交流深める おかみさん会開催/先月25日、東京・上野「伊豆榮」
▼2022年・福建ウナギ産業の進捗状況 「海外輸出は引き続き安定」〜『今月の気になる鰻ニュースin中国』〜
▼今号のうなLady vol.250
▼生き残るためには専門分野に特化すること 〜取材先で見つけた話題のうなぎ料理店 東京都台東区「魚料理 遠州屋」〜
▼加工品:昨対58%の1,030㌧ 活鰻:昨年並の632㌧/1月分の活鰻、加工鰻、稚魚ウナギ輸入実績
▼2023年1月のウナギ通関統計
▼今期稚魚池入れ、1,354㌧ 令和5年養殖銀ざけ受入全体会議 〜池入れ量はほぼ前年並み 先月22日/宮城県石巻魚市場〜
▼練馬のお魚やさん 丸川水産 今旬のオススメ!その77 ホタテの稚貝
▼内水面養殖補償制度への加入推奨 全鮎連令和4年度通常総会 先月28日/京都市南区、都ホテル京都八条 〜「日本食として誇れる鮎は可能性ある」(木村泰造会長)〜
▼昨対微増の76㌧ 2月分の台湾活鰻対日輸出実績/台湾区鰻蝦輸出業同業公会
▼明鏡止水

その他

nice!(2) 
共通テーマ:ニュース

最新号23.2.25発行しました!! [本紙記事/速報]

2月25日号ブログ用.JPG











主な内容〈8ページ建て〉
▼シラス不漁から今後への影響懸念!! 日本鰻協会定例会合 14日/全荷連事務所 国内産活鰻の品薄を予想 輸入活鰻切り替え促す声
▼鰻用、5ヶ月連続前年割れ 12月より減少幅広がる/1月分の養魚用配合飼料生産
▼闇夜の大潮100kg/日に届かない!!/国内のシラスウナギ漁情報
▼4年ぶりに100t台に回復 1月分の東京地区活鰻流通実績/東淡
▼国内池入れようやく5.5tへ 〜2013年2月25日号〜 温故知新 当時の記事を振り返る 日本養殖新聞バックナンバー vol.30
▼浜松市の「竹泉」うな重弁当販売 静岡うまいもの大会/京王百貨店新宿店
▼「ありがとうと言われるゲームのススメ」〜大高未貴のなんくるないさぁ〜 その117〜
▼「うなぎ処 山道」食品安全規格のJFS-B規格も取得 〜近年は加工業にも本腰!ふるさと納税、ECサイト好調〜
▼第57回SMトレードショー2023 2,000以上の企業! 〜鰻関連の出展相次ぐ どんな状況でも継続を(横山会長)〜
▼今号のうなLady vol.249
▼葛飾柴又「川千家」で川魚料理を堪能 〜藤嶋亜弥のうなぎと刻む私の時間!! その42〜
▼スーパーに鰻を納品 〜アメリカ・ニュージャージー州フォートリーにて〜 髙崎竜太朗のウナギストワールドツアー87
▼時代に応じて考えもアップデートを 〜取材先で見つけた話題のうなぎ料理専門店 埼玉県蕨市「すがや」〜
▼浜松湖南高女子生徒8名が受賞/うな重高校創作料理コンテ表彰式
▼女性養鰻家からの贈り物 とってもプリティなミニうなぎ 〜イルちゃん's高校生うなぎニュース19 -うな重高校うなぎ部-〜
▼FOODEX JAPAN2023開催のお知らせ
▼19年比2ヶ月連続50%超え 150万人に迫る 1月の訪日外客数/日本政府観光局 〜単月としても7ヶ月連続増〜
▼ウナギ産業を俯瞰する優先課題は何か? つなげて創るウナギの価値 〜バックグラウンドを知り、対話を〜 No.5 水産庁増殖推進部栽培養殖課 中井忍課長補佐
▼明鏡止水

その他


nice!(2) 
共通テーマ:ニュース

最新号23.2.15発行しました!! [本紙記事/速報]

2月15日号ブログ用.JPG















主な内容〈8ページ建て〉
▼全国の鰻蒲焼の年間支出額3年ぶりに減少へ 家計調査22年12月と年間まとめ(2人以上の世帯) 〜年間の鰻蒲焼支出金額と購入頻度 トップはいずれも京都市〜
▼22年近畿版「さとふる」で鰻1位/ふるさと納税お礼品人気ランキング
▼国内いまだ700kg!! 下旬の闇夜の大潮が最大のヤマ場へ/国内外シラスウナギ漁情報
▼前年同月比6.7%増の1,561億600万円 食料品は同24.2%のプラス 12月度の通信販売売上高/公益社団法人 日本通信販売協会
▼夏場の供給不安で踏み込んだ議論 〜2011年2月25日号〜 温故知新 当時の記事を振り返る 日本養殖新聞バックナンバー vol.29
▼百貨店回復基調も、居酒屋コロナ前の半分 〜チェーンストア・スーパー・百貨店・コンビニ・外食産業の12月分販売概況〜
▼小アユ初入荷/豊洲市場、2日〜
▼人材不足深刻化の中で/えっせい 鰻に魅せられて その143
▼やりたいことをやる 今を生きるために 〜新美貴資の「めぐる。」128〜
▼産地振興活動が全国優良事例に認定 〜有田川町役場 垣谷英宏の「ぶどう山椒の夜明け」その14〜
▼第3回 うな重高校創作料理フェア試食会 〜審査員がユニークな3品を試食 9日/浜松市中区、浜松調理菓子専門学校〜
▼2023年桜開花予想、トップは東京の3月20日 〜ウェザーニュース発表〜
▼第8回 佐賀県小城市清水 寒鯉まつり/令和5年2月1日〜28日
▼SAYURIの台湾鰻遊記 〝鰻はお好きですか?〟その5/「魚庄」に訪問
▼お客様に美味しいと思われる店を 〜取材先で見つけた話題のうなぎ料理専門店 東京・杉並区「東高円寺 小満津」〜
▼今号のうなLady vol.248
▼淡水魚組合・木原組合長に聞く今年の組合展望 〜組合員同士、未だ集まれず〜
▼練馬のお魚やさん 丸川水産 今旬のオススメ!その76 クロダイ
▼「笑顔で心のこもった接客、料理を」(服部公司会長) 第14回 鰻福会開催 7日/福岡市「博多芙蓉」〜親交を深めるとともに情報共有で連携強める 次回の開催地は名古屋に〜
▼明鏡止水

その他

nice!(2) 
共通テーマ:ニュース

最新号23.2.5発行しました!! [本紙記事/速報]

23年2月5日号ブログ用.JPG















主な内容〈8ページ建て〉
▼打つ手なく厳しい加工品販売 日本鰻輸入組合主催「新春情報交換会」〜活鰻相場、値上げは時間の問題〜 1月25日/東京・千代田区、日本鰻輸入組合事務所(佳成食品内)
▼昨対88%の99㌧ 〜1月分の台湾活鰻対日輸出実績〜/台湾区鰻蝦輸出業同業公会
▼日本国内4㌧にも届かぬ池入れ量!!/国内外シラスウナギ漁情報
▼うなぎのまち岡谷の会が鰻供養祭 〜うなぎ給食提供は21年目〜 先月29日/長野県岡谷市諏訪湖畔 「寒の土用丑の日」発祥の地記念碑前
▼'86台湾活鰻輸入2万㌧と史上最高記録を更新!! 〜1987年2月15日号〜/温故知新 当時の記事を振り返る 日本養殖新聞バックナンバー vol.28
▼全業態プラスも、原材料費高騰の負担大きく 〜チェーンストア・スーパー・百貨店・コンビニ・外食産業の11月分販売概況〜
▼家庭の強い味方「鍋料理」/真鯉ひろしの「長いものには巻かれよ」その215
▼うなぎにまつわるエピソード65
▼鯉の食文化は消さない(熊田純幸社長に聞く) 〜未だ風評被害残るも、市のキャンペーン救いに!〜/福島県郡山市・熊田水産
▼SNSでの発信も不可欠 「鯉食キャンペーン」/郡山市
▼3年ぶりの古河うなぎまつり 先月29日/茨城県古河市で開催 〜うなぎ弁当1,300食瞬く間に完売!〜
▼東京鰻蒲焼商組合青年部新年会開催 「今年こそいい年に」(別府晋部会長) 先月28日/東京・台東区「一直」
▼2022年度月別各国鰻加工製品と活鰻の輸入実績推移
▼今号のうなLady vol.247
▼幅広いお客様が入りやすいお店を 〜取材先で見つけた話題のうなぎ料理専門店 横浜市西区「竹葉亭 横浜そごう店」〜
▼2022年12月の活鰻・加工鰻・稚魚ウナギ輸入実績と2022年データ
▼全体ほぼ横ばいも、鰻用4年ぶり前年割れ/養魚用配合飼料生産22年年間
▼長江河口禁漁区の秩序確保求める 2023年長江河口シラスウナギ採捕管理会を開催/長江流域漁政監督管理事務局 〜『今月の気になる鰻ニュースin中国』〜
▼2022年12月の活鰻・加工鰻・稚魚鰻の税関別到着地実績と輸出実績
▼前年同月比0.8%減の1,312億5,900万円 〜11月度の通信販売売上高/公益社団法人 日本通信販売協会〜
▼明鏡止水

その他


nice!(2) 
共通テーマ:ニュース

最新号23.1.25発行しました!! [本紙記事/速報]

23年1月25日号ブログ用.JPG















新春特集第2弾
▼3年ぶり東京ドームに復活!! 13〜22日「ふるさと祭り東京 2023」 〜全国のお祭りとご当地の味が集結 愛知県・鰻ま屋「鰻まぶし丼」販売〜
▼2023年年頭所感
▼コロナ前水準にあとわずか、1,310t 〜令和4年12月分と2022年度の東京地区活鰻流通実績〜〈東淡〉
▼国内の池入れ量3tは超したが…/国内外シラスウナギ情報
▼腹7分のすすめ/大高未貴のなんくるないさぁ〜 その116
▼「うなぎの旅展」開催中 会期は29日まで/福岡県北九州市 〜生きたレプトセファルス展示など見どころ満載〜
▼京王百貨店“駅弁大会”
▼全国の鰻蒲焼支出額、3ヶ月連続前年割れ/家計調査22年11月分(2人以上の世帯)
▼賃金増も物価上昇に追いつかず 〜えっせい 鰻に魅せられて その142〜
▼オートメーション化の新しい鰻屋 〜取材先で見つけた話題のうなぎ料理専門店 横浜市西区「鰻の成瀬」〜
▼鰻で旧交温める/本紙編集長、鰻屋で同窓会
▼今号のうなLady Vol.246
▼元気と幸せはうなぎが運んでくれる 〜藤嶋亜弥のうなぎと刻む私の時間!!その41〜
▼「多い太物、いかに販売するかが課題」天然資源依存の宿命か 〜うおいち松田智マネージャーに聞く「今夏の商戦に向けて」〜
▼コロナ前の水準に近づく 2022年/台湾活鰻対日輸出実績 〜2年連続昨対増で1,000トン台死守/台湾区鰻蝦輸出業同業公会〜
▼鰻用、10%減で4ヶ月連続前年割れ/12月分の養魚用配合飼料生産
▼練馬のお魚やさん 丸川水産 今旬のオススメ!その75 〜タイラギ〜
▼愛知に多い鰻の地名 命名の謎を調べたい/新美貴資の「めぐる。」127
▼第20回記念!!中国養鰻加工場を行く 〜1995年6月15日号〜 温故知新 当時の記事を振り返る 日本養殖新聞バックナンバー vol.27
▼中国最大の口コミサイト「大衆点評」で“ウナギ”の年間検索数が30%以上増加 〜『今月の気になる鰻ニュースin中国』〜
▼前年比16倍もコロナ前の12% 2022年12月と年間の訪日外客数/18日、日本政府観光局 〜12月は137万人も19年比54%にとどまる〜
▼トレーサビリティはウナギ産業の成長につながるか? つなげて創るウナギの価値 〜バックグラウンドを知り、対話を〜No.4 水産庁増殖推進部栽培養殖課 中井忍課長補佐
▼うなぎにまつわるエピソード64
▼明鏡止水

その他

nice!(3) 
共通テーマ:ニュース

最新号23.1.15発行しました!! [本紙記事/速報]

新年1月15日号ブログ用.JPG















新春特集第1弾
主な内容〈26ページ建て〉
▼“打って出る”飛躍の年に 〜日本も遅まきながら経済優先の動き〜
▼第4回 古河うなぎまつり開催のお知らせ〈29日〉
▼漁獲が伸びない中国 台湾はこのまま終漁か/国内外シラスウナギ漁情報
▼2023年年頭所感
▼オープンの「小倉屋鰻魚飯 大直店」 台湾メディアで引っ張りだこ!! 〜〝鰻はお好きですか?〟SAYURIの台湾鰻遊記〜 その4
▼「昨対2割減の109トン」 台湾活鰻輸出実績:2022年12月分/台湾区鰻蝦輸出業同業公会
▼本紙連載者の〈年頭所感〉
▼今年も上手に「家飲み」楽しむ ラズウェル細木氏ら三氏による新春座談会 〜若い層のアイディアでウナギ業界活性化に期待〜
▼豊洲市場5日〝初セリ〟 大間産マグロ昨年倍以上の3,604万円
▼消費者が求めやすい価格! 常に持っておくべき「流適法」への危機感!! 〜取材先で見つけた話題のうなぎ料理専門店 千葉県成田市「うなぎ 新川」〜
▼満足感に欠ける世界のグルメ旅自販機 〜真鯉ひろしの「長いものには巻かれよ」その214〜
▼今号のうなLady vol.245
▼鰻づくしのコース料理が魅力 「うなぎと合う食材を探すのがこれからも楽しみ」(奥村店主)〜新進気鋭のうなぎ料理店「おく」(大阪市)〜
▼山田水産が養鰻業者初の快挙 鰻の人工受精からシラスまでの成育成功 〜「次の目標は完全養殖」(加藤部長説)〜
▼アメリカ東海岸へ向かう 飛行機でウナギを学ぶ/髙崎竜太朗のウナギストワールドツアー86
▼「食」で地域に貢献を! 〜埼玉県川越市の武州ガス、うなぎ養殖事業に参入 専門店出店も視野に〜
▼越年のコロナ禍も打って出る飛躍の年 〜全国各地の蒲焼店アンケート〜
▼有田川町役場・垣谷英宏の「ぶどう山椒の夜明け」その13
▼中学校で鯉の給食提供 〜地域に根ざした食文化残したい 茨城県行方市/北浦中学校〜
▼時季に見合う美味しい鰻を提供すべき!!〈第52回東和会〉〜2003年4月15日号〜 温故知新 当時の記事を振り返る 日本養殖新聞バックナンバー vol.26
▼明鏡止水
▼加工品は前年同月と同水準 活鰻は115%の613トン/11月分の活鰻、加工鰻、稚魚ウナギ輸入実績

その他


nice!(2) 
共通テーマ:ニュース

最新号22.12.25発行しました!! [本紙記事/速報]

12月25日号ブログ用.JPG











主な内容〈4ページ建て〉
▼人口種苗1尾あたりコスト3,026円/読者が選ぶ10大ニュース2022 〜シラスの安定生産に期待 一方で人手不足問題にも直面〜
▼2ヶ月ぶりの昨対増、98㌧ 11月分の東京地区活鰻流通実績/東淡
▼台湾・中国あわせても2.7㌧前後 〜国内外とも肝心の「闇夜の大潮」逃す!?〈20日取材〉〜
▼10月のほぼ倍、93.5万人 コロナ前比も約4割に回復 〜11月の訪日外客数/日本政府観光局〜
▼26年度に完全養殖ウナギの生産目指す 人工ウナギ、初の試食会/12日、新日本科学
▼JAS法改正に伴う品質表示について〈日本鰻輸入組合忘年懇談会〉〜2000年12月15日号〜/温故知新 当時の記事を振り返る 日本養殖新聞バックナンバー vol.25
▼練馬のお魚やさん 丸川水産 今旬のオススメ!その74 カワハギ
▼鰻用、5%減で3ヶ月連続マイナス/11月分の養魚用配合飼料生産
▼新刊紹介『ミシュランガイド京都・大阪2023』
▼明鏡止水

その他

nice!(2) 
共通テーマ:ニュース

最新号22.12.15発行しました!! [本紙記事/速報]

22年12月15日号ブログ用.JPG











主な内容〈8ページ建て〉
▼台湾、中国の漁獲総量順調の2,300〜2,400kg!! 国内半月経つも“カヤの外”〜2ヶ国・1地域のシラスウナギ漁〜 宮崎県のシーズン最初の「入札」は物別れに終わる 〜主要各地とも集荷に至らない〜
▼陸上養殖、国への届け出制に 来年4月施行予定/農林水産省
▼今年の漢字は「戦」
▼小倉智昭さんら5人が祭りの魅力PR 〜「ふるさと祭り東京2023」記者発表会 5日/フジテレビ本社ビル〜
▼昨年並みの水準の106㌧ 11月分の台湾活鰻対日輸出実績/台湾区鰻蝦輸出業同業公会
▼豊漁気配!!早くも5㌧台の噂 〜1994年12月15日号〜 温故知新 当時の記事を振り返る 日本養殖新聞バックナンバー vol.24
▼全国の鰻蒲焼支出額、2ヶ月連続前年割れ 〜家計調査22年10月分〜
▼開運言葉フワフワ/大高未貴のなんくるないさぁ〜 その115
▼三河のウナギ伝説 坂上田村麻呂と鰻塚/新美貴資の「めぐる。」126
▼2022年 心に残るうなぎ店/藤嶋亜弥のうなぎと刻む私の時間!!その40
▼お弁当屋の「大水元」〜鰻の蒲焼200元!〜 “鰻はお好きですか?”SAYURIの台湾鰻遊記 その3
▼愛知県にある“鰻池”と名の付く地名2ヶ所/髙崎竜太朗のウナギストワールドツアー85
▼今号のうなLady vol.244
▼ようこそ新入生!新体制で新シリーズ突入/イルちゃん's高校生うなぎニュース18 -うな重高校うなぎ部-
▼娘・婿と協力し、若年層の掘り起こしを 〜取材先で見つけた話題のうなぎ料理専門店 神奈川県鎌倉市「うなぎ山水」〜
▼「“まさか”のこと、柔軟な姿勢で」/えっせい 鰻に魅せられて その141
▼専門家が和食器の魅力について講演 「1204和食セッション 〜次代に繋ぐ和食の集い〜 」4日/東京・千代田区、JA共済ビル
▼前年同月比3.9%プラスの1,239億3,700万円、食料品は同2.2%のプラス 〜10月度の通信販売売上高/公益社団法人 日本通信販売協会〜
▼山田水産が養鰻業者初の快挙!人工授精からシラスまでの生育に成功 「人工シラス、生残しているのは30尾」養鰻部・加藤尚武部長 〜仔魚の成育には酵素処理 魚粉ベースのものを使用〜
▼現場の意識・反応は? 具体的に伝えることの大切さ つなげて創るウナギの価値 〜バックグラウンドを知り、対話を〜No.3 水産庁増殖推進部栽培養殖課 中井忍課長補佐
▼明鏡止水

その他


nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

最新号22.12.5発行しました!! [本紙記事/速報]

22年12月5日号ブログ用.JPG















主な内容〈8ページ建て〉
▼浜名湖、天竜川と利根川、九十九里の大どころスタート 12月1日国内のシラスウナギ漁解禁 〜千葉県150万円スタート 浜名湖は115万円で決まる〜
▼台湾1,500kg前後採る 中国中旬以後の漁期待!
▼水産庁・神谷長官に要望書提出(先月28日)内水面養殖主要魚種4団体の代表が出席 〜飼料代の負担率割合の引き上げ求める〜
▼注意喚起!乾燥する時期、火災に気をつけて ダクト、換気扇の点検を 〜ダクト火災対策に“水フィルター”も〜
▼世界的キャラクター「ポケモン」のコラボ商品 〜真鯉ひろしの「長いものには巻かれよ」その213〜
▼年内の採捕漁獲量2,500kg 〜2018年12月25日号〜 温故知新 当時の記事を振り返る 日本養殖新聞バックナンバー vol.23
▼「未経験の人材を採用、かつ“適材適所”を意識」〈創業150余年の「炭焼きうなぎの魚伊」半田廣行社長〉〜コロナ・値上げ・人材について〜
▼今年も目立つ鰻商品!根強い人気の百貨店のお歳暮
▼ぶどう山椒発祥地を語る 〜有田川町役場 垣谷英宏の「ぶどう山椒の夜明け」その12〜
▼「うなぎの旅展」開催/今月10日から 福岡県北九州市「いのちのたび博物館」
▼伝統をうまく時代の変化に融合させ 〜取材先で見つけた話題のうなぎ料理専門店 東京・品川区「浜田屋」〜
▼今号のうなLady vol.243
▼22年10月の活鰻・加工鰻・稚魚鰻の税関別到着地・輸出実績
▼練馬のお魚やさん 丸川水産 今旬のオススメ!その73 クロムツ
▼旅行支援等の外出需要で全業態プラス/チェーンストア・スーパー・百貨店・コンビニ・外食産業の10月分販売概況
▼中国「中国鰻業工作委員会」がオンラインで開催 ジャポニカ種シラスウナギ輸出管理シンポジウム 〜「輸出管理の強化が必要」(陳慶堂会長)〜
▼活鰻増加も加工品が半減 加工は“為替円安”“繰越在庫”も影響/10月分の活鰻、加工鰻、稚魚輸出入実績
▼明鏡止水

その他


nice!(2) 
共通テーマ:ニュース
前の20件 | 次の20件 本紙記事/速報 ブログトップ