SSブログ

今号のうなLady〈Vol.155〉2020年2月5日号掲載 [うなLady]

蜂須賀 孝子さん 55歳
(有)都城給食センター 管理栄養士(宮崎県都城市)

▼どんなときにウナギを食べたいと思いますか?
-夏の暑い日、『うなぎ』の文字を見たり聞いたりすると、突然うなぎを食べたくなります。うなぎは栄養もあり、スタミナが切れたなぁと感じた時は迷わず食べたくなりますね。

▼ニホンウナギが絶滅危惧種に指定されていることについて、どう思いますか?
-うなぎだけではなく、他のことでも同じ状況が起きる可能性はあるので、私たち一人一人がゴミ問題や汚染について真剣に取り組むべきだと思います。

▼お仕事のやりがいをお聞かせください。
-お客様が『美味しかったよ』と喜んでくださることが一番のやり甲斐です。そして、スタッフ間に笑顔の絶えない職場であることも毎日の仕事が楽しい理由の一つです。

▼お仕事ではどのようなことを心がけていますか?
-自己満足のサービスになっていないか?お客様目線になっているか?お客様が一番に喜んでくださることを考えるようにしています。もちろん、仲間とのチームワークもとても大切にしています。

蜂須賀孝子さん うなLady.jpg


nice!(2) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2